TOPページ > エンパワーメント・フォーラム2018 > プログラム

2018プログラム

エンパワーメント・フォーラム2018


 昨今、市場のニーズは目まぐるしく変化しており、多様な価値観・視点を組織経営に活かし、“付加価値向上”の原動力にすることが不可欠です。特に、女性の参画により、異なる視点・発想を生み出すことで、組織に新たなビジネスモデル・サービスモデルを創出し、組織のイノベーションや、新しい働き方の創造が求められています。
 本フォーラムでは、多様な人財を活かす未来志向の組織に転換していくため、受賞組織の取り組みから、女性の活躍推進を組織の生産性向上につなげていく具体的な施策について共に考えてまいります。また、フォーラム終了後には受賞組織の方、ワーキングウーマン・パワーアップ会議委員の参加のもと、ネットワーク交流会を行います。

日 時:2018年6月6日(水)14:00〜17:00(交流会17:10〜18:30)
会 場:ホテルニューオータニ 翠鳳の間 (東京・千代田区)
参加費:無料(フォーラムのみ)
   :3,000円(交流会参加の方・税込)
定 員:150名
※定員になり次第、締め切らせていただきます。

プログラム(予定)

13:30 開会挨拶 小林 いずみ(ワーキングウーマン・パワーアップ会議 代表幹事)
14:10 「第3回 女性活躍パワーアップ大賞」表彰式
14:45 講 演「ダイバーシティ社会への変革〜多様な人財を活かす戦略へ転換を〜」
橘・フクシマ・咲江(ワーキングウーマン・パワーアップ会議 代表幹事)
15:30
〜17:00
パネルディスカッション「女性の活躍を組織の生産性向につなげるために
●受賞組織の特徴的な施策とは
損害保険ジャパン日本興亜(株)
「女性のキャリア形成を支援する“独自の育成プログラム”」
健祥会グループ
「育休取得率100%を実現した“選択できる柔軟な勤務形態”と“ダイバーシティ人材のサポート体制”」
NTTコムエンジニアリング(株)
「コミュニケーション活性化・快適な職場を実現した“女性目線での業務改 善”」
●女性の活躍を生産性向上につなげていくポイントとは
パネリスト:損害保険ジャパン日本興亜(株)、健祥会グループ、NTTコムエンジニアリング(株)
コーディネーター:アキレス 美知子 氏 (ワーキングウーマン・パワーアップ会議 推進委員
17:10 交流会(ホテルニューオータニ アーチェロ)

申し込み方法

WEBからお申し込みください。