TOPページ > エンパワーメント・フォーラム2017 > プログラム

2017プログラム

エンパワーメント・フォーラム2017




 「女性活躍推進法」が施行され、企業における取り組みが加速化していますが、その取り組みは企業の規模や業種、地域によって違いがでてきています。301人以上の企業では、女性活躍推進の行動計画を作成し、公表を行っていますが、まだ具体的な取り組みに繋がっていないところも多くあります。推進を進める上で、女性本人が自らの意識を高く持ち、前に進んでいくことはもちろんですが、同時に、今日まで長年にわたり築かれ定着してきた企業文化や職場風土を変えて、何よりも、管理職の意識を変えて、多様な人材を活かす視点から、女性人材の成長と活躍を、中長期の視点を持った育成が求められます。
 「ワーキングウーマン・パワーアップ会議」では、2016年から、@組織・職場の更なる風土改革の推進、A女性活躍推進計画の実現と女性人材の育成の支援、B中堅・中小企業や地方の取り組みの加速化を重点目標に掲げるとともに、「女性活躍パワーアップ大賞」を実施し、女性の活躍推進・生産性向上を目指し、独自性ある創意工夫された取り組みを行っている組織を表彰しています。
 このたび「エンパワーメント・フォーラム2017」を開催し、多様な人材を活かす未来志向の組織に転換していくため、女性の活躍推進を更に加速させ、組織の生産性向上につなげていくためには、どのような課題や対応策があるのか、「女性活躍パワーアップ大賞」受賞組織の取り組みから、具体的な方策について共に考えてまいります。また、フォーラム終了後には受賞組織の方、ワーキングウーマン・パワーアップ会議推進委員の参加のもと、ネットワーク交流会を行います。多くご参加をお待ちしております。

日 時:2017年2月21日(火)13:30〜17:00(交流会17:15〜18:30)
会 場:KKRホテル東京(東京・千代田区)
参加費:3,000円(フォーラムのみ・税込)
   :5,000円(フォーラム&交流会・税込)
定 員:120名
※定員になり次第、締め切らせていただきます。

プログラム(予定)

13:30 開会挨拶 (公財)日本生産性本部 会長 茂木 友三郎
13:35 第2回「女性活躍パワーアップ大賞」表彰式
14:00 講演T「大きなうねりの中で、生き残る」
    ワーキングウーマン・パワーアップ会議
    代表幹事 小林 いずみ
14:30
〜15:15
講演U「経営戦略としての女性の活躍推進」
    株式会社LIXILグループ 執行役専務 人事・総務担当 松村 はるみ氏
    (第1回「女性活躍パワーアップ大賞」大賞受賞)
15:30
〜17:00
分科会 第2回「女性活躍パワーアップ大賞」受賞組織の取組
    テーマ
    @「女性が働きやすい職場づくりや、生産性向上につなげている取組」
    A「女性技術者を含め、女性の職域拡大を図っている取組」
    ※@またはAよりお選びください。
17:15 交流会

申し込み方法

WEBからお申し込みください。